アートホームBLOG  アートホームのスタッフによるブログです。 随時更新!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセル

img020.jpg

ダーツバー66の内装の仕事をした折、オーナーさんが店の床のデザイン(模様)のイメージを示されました。このデザイン画はオーナーさんが表計算ソフトのエクセル書かれました。セルに色を着けることは知っていましたが、こんなに複雑な絵が出来るとは想像しただけでもすごい根気とエネルギーですね。
お店に対するオーナーさんの情熱を感じます。
スポンサーサイト

寝室

ベット-3501-BA
近頃、夫婦の寝室に異変が起きている。つまり、夫婦が別々の部屋で寝るという傾向になりつつある。日本の住宅事情も大分良くなっている結果であろうが、ちょっと興味深い話である。理由は、お互いの睡眠を邪魔しないこと。要因はイビキ、歯ぎしり、寝言その他もろもろ。主婦も専業でなく、働く女性が増え、安眠できることが仕事のためにも、部屋として必要条件となる。熟年夫婦のことであれば納得ですが、若い夫婦においても増加の傾向とか。近頃の“少子化”もこの現象に因るものかも?…別室に反対はしないが、せめてお互いの息づかいが察知できる部屋のつながりが欲しい。家の中で消息不明にならないためにも…..。女性の一人立ちの結果、住まいづくりに、いろいろ変化がみられる。寝室のみならず、クローゼット(衣裳部屋)についても別々の注文。自分の衣服、道具は自身で整理・整頓したい。夫婦といえども領域に触れられたくない。貴殿(あなた)はアナタで自分の衣服を管理して下さい…。もしも、一人住まいを余儀なくされたらどうするの!..という声が聞こえます。アメリカではhis closet, her closetとしてすでに定着。

御所泉

御所泉P1020083
私の好きなお酒の銘柄“御所泉”。昔からビール党で宣言していますが、尿酸値の上昇に伴い少し量を減らしています。最近、芋焼酎のお湯割りを始めましたが、やはり本音は日本酒の冷酒がいいな。この銘柄を冷酒で飲んでいます。居酒屋“馬酔木”では蔵元をママさんにお知らせして置いてもらっています。他に美味い酒は“立山”かな。いずれも北陸の酒で、福井で酒を覚えたせいか、水が合ってるのかナ。

玄関

玄関・大須賀邸 (12)
家族が出入りしたり、お客様をお迎えする空間が玄関。昔はお客様の玄関と家人用に内玄関がありました。ここで土足から上履きにかえる部屋で日本的な空間でもあります。外国では一般的に室内土足ですから、玄関ドアーから即部屋です。また、玄関からトイレのドアーが見えるのはNGです。
玄関框は20cmくらいの高さが普通。靴紐をむすぶのに腰掛けるには適当な高さ。シューズロッカー(下駄箱)は最近、天井までのタイプが多いが圧迫感があり感心しません。シューズクローゼットを設けて靴、スキー板等を収納することを奨めます。そして、玄関は絵画、彫刻等のギャラリーとして楽しむとゆとりができます。
        下駄は無いのに下駄箱とはこれいかに….

あんかけスパゲティの”チャオ”

チャオP1020036
名古屋地区で人気のあんかけスパゲティはいま関東圏にも蔓延中です。私が行く“チャオ”は名古屋駅東の堀内ビル1階の店(中日ビル地下にもあります)。ランチ時は店外にまで長い行列ができます。ミラネーゼが定番。トマトベースのじっくり煮込んだソースが人気の秘密かな。普通盛りで充分な量ですが、ダブルで食べる若い人も多いです。チャオといえばおよそ50年前に豊橋の駅前にできた大木家の“チャオ”が元祖あんかけスパだと思います。豊橋育ちの私は中学生当時よく食べました。当時、名古屋からわざわざ食べにくるファンもいましたヨ。名古屋のチャオとは関係ないようです。

お客様の声 (4)

s-アートホームimg017
リフォームでお客様の心配なのは、職人さんが入かわり立ちかわり出入りしてどう対応してよいのかが不安です。職人は無口な人が多いので、なお不安。工務店(アートホーム)の監督は朝、仕事の掛かりと夕方、仕事の仕舞いにはお客さんと打合せ、報告等します。
お客さんが留守をされるときも、鍵の管理等打合せをします。もちろん、色見本とかデザイン等の打合せも綿密です。リフォームにおいては和やかな現場進行が望まれます。

家具店(アジアン)

s-アートホームパサールIMG_0045b

仕事でアジアンテイストでインテリアを依頼されることがあります。建材は無垢でシンプルな自然素材でまとめますが、小物でずいぶん雰囲気が変ります。そんなときは春日井市の“パサール”へ行きます。店内の展示家具でイメージが掴めます。カタログや製作での対応もあります。古びたアイアンの金物も小物として欠かせません。

美味しいラーメン店

前田家P1020059

私の住む北名古屋市にあるラーメン専門店“前田家”です。出店2年目位かな。
醤油ベースの豚骨・鶏がら・野菜のスープがナカナカ美味しい。麺も太めの縮れ麺で、私の好み。
大将は名古屋市西区の有名なラーメン店“万楽”で修行されたとか。修行した店の味を越えているのではと思います。(好みの問題かナ….)値段も基本が520円とリーズナブル。

地鎮祭

地祭りP1020062
建築工事にかかるはじめのセレモニーを地鎮祭といいます。この土地を使うことを神に了解をいただき、また工事の安全を祈願するものです。一般的に神式が多いですが、時には仏式、キリスト教式もあります。祭壇には酒、洗米、海のもの(昆布、さかな)、山のもの(野菜、くだもの)を奉げます。玉串奉奠は若い夫婦にとっては結婚式以来のお祈りになることが多いようです。

家具ショップ(モダン)

s-アートホームBOP1020074
私の好きな家具ショップ。BOconcept(ボー)の名前で全国にあるようです。近くでは名古屋栄と春日井市にあります。デンマークで発祥、北欧のデザインが多く、モダンです。色も白、黒、木目の3種揃え。特注も可。そして価格も意外とリーズナブル。住宅の新築、リフォームのお客さんでモダン好みの場合に紹介したい店です。

エアロビ 16年

s-アートホームP1020026
北名古屋市のスポーツジム”ユウ(ewe)”がこの7月末で20年の歴史に幕を閉じます。16年前、48才のころ肉体の衰えを感じて入会しエアロビをはじめました(スタジオでのおじさんは珍らしかったヨ)。おかげさまで筋肉もつき腰痛も治りました。当時は週3回のエアロビでしたが、最近ではさすがに週1回そこそこ。
ジャグジー、サウナの利用が増えていましたが、これから困ったな~。だれか、いいジムさがしてください。

春日の喫茶店

s-アートホーム花水木
10年前に仕事をさせていただいた喫茶”花水木”さん。愛知県の春日町の住宅の敷地の片隅建てた喫茶店です。旧22号線から少し入った閑静な立地。マイルドなコーヒーが味わえます。ママさん手作りのケーキも美味しいです。先日、10周年で内装リニュアールしました。地域の皆さんの集いの場所でもあります。s-アートホームP1020034

テーマ:お気に入り - ジャンル:ブログ

たません

s-アートホームたませんP1020018
愛知の駄菓子として昔親しまれたおやつに”たません”がありました。最近ではあまり見かけませんよネ。明治村にありました。場所はレンガ通り中井酒造前の屋台。玉子、キャベツを鉄板で焼きにソースとマヨネーズをかけ海老せんべいで挟むアツアツのお菓子です。二百五拾円とリーズナブル....

住宅勉強会

s-アートホームルミックス2007 249
事務所の前にセミナールームが出来ました。地域の方に住宅勉強会を開催し利用(無料)していただきます。

毎週土曜Am10:30から1時間。
 
   第1週 「住宅ローン」 (危険な住宅ローンに注意!)

   第2週 「住宅の設計」 (プラン、デザイン、家相...)

   第3週 「住宅の設備」 (オール電化、省エネ、断熱)

   第4週 「増改築・リフォーム」 (耐震、水廻り、耐久)

         当社セミナールームにて 各週 1組 (要予約) メール、Fax等で予約してください

また、会合の部屋としてもご利用ください(5,6人まで)。お問い合わせはアートホームまで....

解体はつらい...

s-アートホーム大角邸解体01ルミックス2007 010
古い家の解体を依頼されました。昔から住み慣れた家を解体することは、住んでた人には辛いことですが、作業する私たちにも心痛む思いです。怪獣みたいな重機が無情に壊す様は、身体の一部を削り取られるようです。日頃、建てる作業をしていると壊すことに後ろめたい気持ちです。住んでいた人の思い出も壊すようで....

コーヒーブレイク

s-アートホームルミックス2007 001
美味しいコーヒーを飲ませてもらえる、私の好きなコーヒー店の一店です。北名古屋市徳重の名鉄・芸大徳重駅(名古屋芸大)の東100Mの場所にある”時代屋”さんです。自家焙煎でその都度ドリップしてもらえます(焙煎したての豆の小売もあります)。また、朝のモーニングサービスが皆さんに好評です。A,B,Cとあり、そぜぞれレーズントースト、抹茶トースト、デニッシュパンにサラダ、玉子がつきます(Cはポテトサラダ)。インテリアの雰囲気もモダン和風で落ち着きますヨ。

こんな欠陥許せない!

s-アートホーム小宮邸床下P8010030
 耐震改修を依頼されたお客様宅で床下の予備調査にもぐったところ、変な水が流れているではありませんか。見ると、浴室(ユニットバス)の排水が途中途切れて土中の排水管に流れていました。工務店も水道屋もいい加減な業者で,プロにあるまじき行為です。お客さんもこの報告に怒り心頭.....。住宅建築を頼む人、工務店、協力業者、職人の信頼関係を築くことが大切だな~ と、つくづく思います。

お客様からメールが....

s-アートホーム洗面062
ネットで建材、機器を購入されネットで当社を探されたお客様よりリフォーム依頼があり、工事が無事に完了しました。以下お客さんよりお礼のメールを頂きました。

 社長様 松井様
お世話になっております。
○○です。

リフォームが無事終わり、
この度は誠に有難うございました。

松井さんには、いつもご無理ばかり言ってしまい、
その都度ご親切に対応下さり感謝しております。
最終日には、クロスやさんが夜9時までかかって
クロスを貼って頂き私の家の為に皆様が
汗水流してがんばって頂いて申し訳ないくらいです。
本当に有難うございました。

引越し前から洗面室にはこだわっており、
時間をかけて選らんだ品々が
松井さんをはじめ、大工さん、水道やさんのおかげで
申し分ない空間になりました。
パリのホテルのような洗面室になってしまい、
とても豪華で、他のお部屋がついてけない状態です。^^

社長さんも、「すこし、狭すぎてしまうのでは、、、、」と気にして下さっていましたが、
思ったより、広々としています。
画像お送りさせて頂きましたので、見て下さいね(^^)

まだ、ベランダは後片付けが残っている状態ですが、
ガーデニングが好きなので、落ち着きましたら
ベランダを作り込みたいと思います。
社長さんから前に頂いた画像のようにめだかなんか飼いたいですね^^

これから、暑さ厳しい季節が近づいてきますが、
お体には十分お気をつけて下さいね。

(洗面室の水道は今のところ大丈夫そうです。)

今後の皆様のご健康とますますのご発展を心よりお祈り致します。
有難うございました。

Calender

05 | 2008年06月 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。